ナンパ講習 四人目

0 -
本日は池袋にて四人目の講習

受講者は37歳、ダンディーなおじさんといったところか。

服装やルックスに関しては、爽やか系だったので
問題ないが

自分に自信がなく誠実系しかできず、結果

即はおろかGETも中々できない。

受講者は、沢山質問してきてくれて座学の時間が二時間ほどに

及んだが、俺の伝えられることはかなり教えられたと思う。

全てではないが、少しでも吸収して、実践してもらえたら幸いだ。

座学の内容としては

1・誠実系の無意味さ

2・ゲットの流れ

3・ヒトカラの推進

4・ビビらないマインド

5・ラインの指導

特にラインの技術にあまりにも低かったため、少し厳しめに教えた。

ひげの脱毛については、難色を示した。ひげほど無意味な毛はないので

是非、脱毛してほしいものだ。

実技の方では、かなり表情も堅く、声かけもぎこちない。

ハイテンションでノリのよい声かけを指導するものの

うまく実践ができずにいる。

今後は強くてチャライ声かけをマスターしてほしいものだ。

※総括

誠実系というものは、初心者特有の武器であり、ある程度経験をつむと

誠実系は足かせになってくる。

当然だ。こちらは、ヤリモクであるのに、わざわざお友達から始めましょうといっているのだから。

ただ、表面的な反応がいいので、中々誠実系から抜け出せない人間が多い。

いつまでも誠実系を続けていると、すぐに限界がくるどころか、結果もでず

段々と病んでくるので、無理やりにでもチャライ系にシフトしていかねばならないな。




g8850089.jpg
関連記事
ページトップ